学童クラブ・放課後子供教室事業ユーフォー公式サイト

概要・理念

  • HOME »
  • 概要・理念

基本方針

学童クラブ・ユーフォーを利用するすべての子どものより豊かな育ちを支援するため、調布市社会福祉事業団の経営理念・経営方針に基づき、次のように基本方針を定めます。

  1. 子どもたちが安心して施設を利用できるよう安全に配慮して運営します。
  2. 一人ひとりの育ちを大切にしていきます。
  3. 子どもたちが安心できる自由であたたかい居場所を子どもたちとつくりあげていきます。
  4. 地域の一員として連携を図りながら、子どもたちの社会参加を促進します。
  5. 障害のある子どもや発達にかたよりのある子どもも地域の仲間と共に育ち合えるよう支援します。

学童クラブとは

学童クラブとは、児童福祉法に基づき、就労等の理由により、保護者が昼間家庭にいない小学生を対象に、家庭に代わる放課後の適切な「遊びや生活の場」を提供する事業です。

また、集団生活を通して、お子様の成長や基本的生活習慣の確立を支援し、健全な育成を図ることを目的としています。

ユーフォーとは

ユーフォーとは、保護者の就労状況に関係なく、すべての小学生を対象に、放課後の学校施設を利用して、自由で安全な「遊び場・居場所」を提供する事業です。

遊びをはじめ、様々なイベントを通して、学年を超えた子どもたちが交流することにより、社会性や創造性を養うことを目的としています。

PAGETOP