4月13日(火)に今年度初の行事「わかばの会」を行いました。
新型コロナウィルスの感染予防の為,全体での実施は中止とし,各フロア単位で行いました。
わかばの会恒例の種目,お菓子つかみ取り競争,ボール回し,玉入れ,輪投げ等を行い,新職員紹介はご利用者より質問タイムを設け,盛り上がりました。
お昼ご飯は,フロア事で「なごみ給食」「エビチリ弁当」「ハンバーグ弁当」「マーボー豆腐弁当」等を食べてみなさんご機嫌でした。
ショートステイのご利用者も,わかばの会参加賞のチョコ棒を美味しく頂きました💛

冬場を乗り越え,コロナウィルス感染の減少が期待されましたが,4月以降も感染者が増加し,4月25日に3回目の緊急事態宣言が発出されました。
令和3年度も活動や行事等の規模短縮やフロア単位での実施が続くことが予測されますが,今後も十分な感染予防対策を継続し,新型コロナウイルスのワクチン接種の日を待ちながら,新しい風を送り込んでくれる職員とうまく連携し,ご利用者のみなさまが笑顔で生活できるように努めていきたいと思います。
今年度もよろしくお願いします。

わかばの会の様子 ※画像をクリックすると拡大します