調布市社会福祉事業団公式サイトです。

理事長便り

  • HOME »
  • 理事長便り

11月理事長便り

あいにくの雨模様でしたが、先月14日に“すずかけフェスタ2017”が開催されました。ステージは屋外から交流室に変更し、模擬店設営も苦労しましたが無事に実施することができました。 恒例のすずかけサンバ隊や和太鼓のほか親の会 …

10月理事長便り

9月の第三月曜日、今年も各地で多年にわたり社会につくしてこられた老人を敬愛し、長寿を祝う催しが行われました。我が国の総人口は1億2千6百万人余、このうち65歳以上の高齢者人口は3千5百万人余で人口比(高齢化率)は27.6 …

9月理事長便り

先月、調布心身障害児・者親の会の方を講師に招き“終わらない子育て「この子らと共に」”と題した研修会を職員とともに受講しました。 自分の子どもが障害をもっていると告げられた時のショック。目は見えるのか、言葉は話せるようにな …

8月理事長便り

梅雨明けとともに、集中豪雨が九州北部や秋田・新潟などを襲い、甚大な被害が発生しました。また、今年の夏も真夏日を越す猛暑が続き、熱中症になる人が増えています。こうした中、埼玉県の障害者施設では、送迎バスの中で熱中症が原因と …

7月理事長便り

紫陽花が色鮮やかに咲きほこり、目を楽しませてくれる季節となりました。この夏も猛暑と台風の発生も気になるところですが、今年も雨量は少ないのでしょうか。水不足にならないか、ちょっと不安です。 当事業団の南側に畑があります。利 …

6月理事長便り

「フードドライブ」ってご存知でしょうか。いただき物や買いすぎた物など、ご家庭で余っている食べ物を持ち寄り、福祉団体や施設などに寄付するボランティア活動です。まだ食べられるのに捨てられる食べ物、いわゆる「食品ロス」が日本で …

5月理事長便り

風薫る5月、新緑がまぶしい好季節を迎えました。新年度が始まりました。今年度市内の学童クラブの入会申請者数は、1,923人。しかし地域によっては入会がかなわず、117人の児童は入会を保留している。学童クラブは、児童福祉法に …

4月理事長便り

新年度を迎え、事業団周辺の桜も4月に入り一気に咲き始めました。先ほど4月1日付人事異動・新規採用者辞令交付を行いました。今年の採用者は6名。皆福祉や子育てに力を注ぎたいと熱き思いを胸にチャレンジしてくれた方々です。初心を …

3月理事長便り

東日本大震災から6年。 もうそんなに月日が流れたのかと思う。 復興が進む一方、まだまだ基盤整備も道半ば、東北の被災3県では福島第1原発事故の自主避難者を含めて多くの方々がいまだに仮設住宅の生活を余儀なくされ、故郷に帰郷で …

2月理事長便り

1月に入り、日本列島は寒波に見舞われ各地で大雪になりました。そんな中“なごみ”では恒例の「しんねんをいわう会」が行われました。毎年参加いただいているボランティアの「えん」さんたちによる力強い和太鼓、かわいらしい獅子舞、心 …

1 2 »
PAGETOP